腹横筋・骨盤底筋トレーニング

皆様こんにちは!Lea整骨院です。

皆様は副横筋や骨盤底筋のトレーニング方法はご存知ですか?

「尿意を止める様に尿道、肛門、膣をしめる運動」になります。
1.ゆっくり締めて3秒キープ
2.ゆっくり5秒かけて緩める
この2つの工程で副横筋や骨盤底筋を鍛えることができます。

更に効率よくするには、
尿道や肛門を締める運動と同時に
『口笛を長く吹く』ことで効果が高まります。


是非、日頃のトレーニングにご活用ください!!

関連記事

  1. 肩こりの原因は日常から!?自宅で出来るセルフチェック方法!

  2. 足を組むと楽になる?

  3. 睡眠不足は太る原因?!ダイエットの失敗例が意外なところに。。…

  4. 散歩するタイミングで効果が変わる!?一番良い時間帯は?

  5. あなたは大丈夫!?五十肩の特徴

  6. 腹筋運動でかかる腰の負担