睡眠不足は太る原因?!ダイエットの失敗例が意外なところに。。

こんにちは!
LEA整骨院です。

皆さんはダイエットにチャレンジして上手く行かなかったことはありませんか?
『食べ物減らしてるのに痩せない』『運動してるのに体重が変わらない』
そんな方には睡眠時間を確保することをお勧めします◎

ダイエットの失敗は睡眠不足が原因!

「睡眠を削ると太る」というリスクもあります。

ダイエットを失敗する人が多いのは、睡眠不足の状態でダイエットをしているからです❗️
睡眠時間と肥満についての研究では、
・睡眠時間5〜6時間で1.2倍
・4〜5時間で1.5倍
・4時間以下では1.7倍も太りやすくなります。

「睡眠不足の人は、1日385キロカロリー余計に摂取している」というデータもあります。。

睡眠不足の人は、猛烈に食欲がアップしてしまうんです💦

睡眠不足によって、食欲増進ホルモンのグレリンの分泌が増え、食欲抑制ホルモンのレプチンが減り、ショ糖、脂肪、ジャンクフードの摂取欲求が増えます⤴️
食欲が増え、甘い物や油っぽいものを食べたくなります🍤🍫

しっかり寝て、痩せやすい身体作りを頑張りましょう💪✨

LEA整骨院では健康な体作りやダイエットのためのアドバイスもしております。
気になる方は連絡ください!!

関連記事

  1. あなたは大丈夫?生活習慣を見直す為の方法!

  2. 運動不足の健康被害

  3. ハイボルテージ療法とは

  4. 日常的な動きから腰痛を予防!?ちょっとした工夫でストレスフリ…

  5. 熱中症対策

  6. 超音波療法とは🔊