指が伸びにくい、もしかしてばね指かも!?

こんにちは!
Lea整骨院です✨

以前より指が伸ばし辛かったり、伸ばす際に違和感があったりした事はありませんか?
もしかしたら、ばね指かもしれません。!

■ばね指とは

「ばね指」は、肘や手首と同じく、手の使い過ぎが原因で起こる「指の腱鞘炎」です。
指の痛みやこわばりが特徴の「ばね指」は、日常生活で手をよく使う人に多く現れます。


進行すると指が曲がったまま戻らなくなり、強い力で無理に治そうとするとばねのように
カクンと跳ねて戻ることから「ばね指」と呼ばれております。

別名「弾発指(だんぱつし)」とも言われます。

■ばね指の原因

指をよく使う職業やスポーツなどで起きやすいです。
ハサミをよく使う職業(理容師、美容師、庭師など)やパソコンのキーボードでの入力操作、
ゴルフ、テニスなどの指に力を入れるスポーツをする人など、
指に度重なる負担がかかる場合に多く認められます。

またホルモンバランスの乱れる更年期、妊娠出産期の女性にも多く生じます。

■症状

ばね指は“腱鞘炎”であることから、炎症に関連した症状が起こり
指の付け根における痛み、腫れ、熱感の症状が出ます。

初期にはばね指の症状は朝方が強く、日常動作を重ねることで徐々に症状が
軽減することも少なくありません。

進行するとばね現象が生じて“ばね指”となり、
さらに悪化すると指が動かない(ロッキング)状態になります。

■ばね指のセルフチェック方法!

1.軽症

ばね現象(腱の引っかかりによるカクカクとなってしまう症状)がない

2.中等症

ばね現象があるものの、指の可動域がいい

3.重傷

指が曲がったままの状態となっており、伸ばせない

■ばね指の治療


軽症の場合、使い過ぎを避け、安静を保つだけで症状が改善するケースもあります。
あまり使いすぎないようにしましょう。

超音波や電気治療による治療を行うことで治療器の刺激が患部の奥深くにまで作用し、
血行を改善し、つらい痛みを和らげます。

■ばね指のセルフケアの方法は?

自分で腕のマッサージやストレッチをする事が大事です。
痛みのない範囲で行って、改善を目指していきましょう!

#神戸#摂津本山#整骨院#腰痛#肩こり#ばね

関連記事

  1. 散歩するタイミングで効果が変わる!?一番良い時間帯は?

  2. あなたは大丈夫?季節の変わり目に腰痛が起こる原因!

  3. ぎっくり腰の原因は?原因と対策!

  4. 気付かないうちにになってるかも?夏バテの原因と予防!

  5. 1日に必要な水分って?

  6. 熱中症対策