足を組むと楽になる?

こんにちは!Lea整骨院です✨


気がつくとついつい足を組むんでいませんか?
足を組むとなんだか足が楽になった感じがありますよね!!
足を組んだ姿勢と足を組まない姿勢どちらが身体に負担が大きいのかを研究した内容をお伝えしますね。。!

■研究内容

足を組んで座った姿勢と、足を組まずに座った姿勢とを比べて、どちらが腰周りの筋肉が疲れやすいかを調べた研究があります‼️

研究によると、足を組まずに座った姿勢よりも、足を組んで座った姿勢の方が、足を組んだ側の腰周りの筋肉の筋活動が低下して、足を組んだ側の腰周りの筋肉が楽になることを意味します😊

足組み姿勢には、足を組んだ側の腰周りの筋肉を休めて、疲労を早期に回復させる効果があることが考えられます👌
つまり、すぐに足を組んでしまう人は、それだけ、組んだ側の腰周りの筋肉が疲れているのかもしれません💦

ただ、長時間の足組み姿勢はお勧めできません⚠️
足組み姿勢は、猫背姿勢になりやすいため腰痛の発生につながる危険性があるので、5分から長くても10分程度に収めましょう😌

#神戸#摂津本山#整骨院#腰痛#肩こり

関連記事

  1. 冷房の冷えによる症状と対策!

  2. 指が伸びにくい、もしかしてばね指かも!?

  3. 膝のお皿の下が痛い!それジャンパー膝かも!?

  4. 運動好きな方必見!腸脛靭帯炎(ランナー膝)とは

  5. 季節の変わり目の大敵!身体の倦怠感を解消する方法!

  6. 肩こりの原因は日常から!?自宅で出来るセルフチェック方法!