腹横筋・骨盤底筋トレーニング

皆様こんにちは!Lea整骨院です。

皆様は副横筋や骨盤底筋のトレーニング方法はご存知ですか?

「尿意を止める様に尿道、肛門、膣をしめる運動」になります。
1.ゆっくり締めて3秒キープ
2.ゆっくり5秒かけて緩める
この2つの工程で副横筋や骨盤底筋を鍛えることができます。

更に効率よくするには、
尿道や肛門を締める運動と同時に
『口笛を長く吹く』ことで効果が高まります。


是非、日頃のトレーニングにご活用ください!!

関連記事

  1. 季節の変わり目の大敵!身体の倦怠感を解消する方法!

  2. ハイボルテージ療法とは

  3. 水分補給の大切さ

  4. 冷房の冷えによる症状と対策!

  5. 慢性頭痛は身体のSOSかも??

  6. 【指が痛い】気付かないうちに腱鞘炎?1人で出来る簡単セルフチ…